心づくしの交換

長年お稽古を繰り返し、ただ点前順序や作法を学ぶだけではなくて

「茶道は人間の心の修行」であり会話の中に生まれるさりげない風情の中から心づくしを交換し合うものだと。